タイヤショップ ツーエルタイヤ ~広島県福山市~

ヤフーショッピング・ヤフオクに、タイヤを出品しています。

車とタイヤサイズの関係について・・・

タイヤショップツーエルです。

3月も、中旬ですね。明日は広島県福山市では小学校の卒業式とか! 
卒業式の頃は、寒くなる気候ですが、明日はどんな感じなのでしょうか?
f:id:ll2kokusai:20190308174554j:plain


自動車メーカーは、車の全体のバランスを考慮して、最適なサイズのタイヤを決めて装着しています。
しかし、タイヤ交換をする際に、インチアップなどをして、タイヤのサイズを変更する場合があります。

車検を受ける際 最初に装着されていたタイヤサイズは大事なので、車を購入した際 タイヤサイズを確認してくださいね。 
確認する方法としては...
①車のタイヤを確認する方法
②運転席を確認する方法
③このタイヤは、195/65R15となります。
f:id:ll2kokusai:20190301175928j:plain f:id:ll2kokusai:20190301175944j:plain f:id:ll2kokusai:20190301175957j:plain

では、タイヤのサイズが変えると何が変わるの?っということですが。
①走行性能と乗り心地が変わる
インチアップをした場合、タイヤの変形が少なくなるので安定性、特にコーナリング性能が良くなると言われています。
ただし、路面の凹凸をダイレクトに感じやすくなるので、乗り心地は悪くなり、走行音も大きくなります。

②燃費が変わる
インチアップをした場合は、大抵タイヤ幅が広いサイズを選択されることが多いので、タイヤの接地面積が大きくなることでグリップ力が増しますが、その分転がり抵抗も増えるので燃費が悪くなります。
ただし操作性は良くなるので、丁寧に運転すればある程度は燃費の悪化を防ぐことができると言われています。

タイヤ交換の際にサイズ違いのタイヤを履くことのメリットとデメリット
①インチアップのメリット
インチアップのメリットとしてまず挙げられるのが、見た目が大分変わって、カッコよくなります。自分が好むデザインのホイールを装着して、より個性的な外装にしたいという理由でインチアップをされる方も多いです。その他にも、走行安定性やコーナリング性能、制動力(ブレーキの効き具合)などの、走行性能が向上する傾向があります。

②インチアップのデメリット
インチアップをすることで、乗り心地が固くなってしまったり、タイヤからの走行音が大きくなるなど、トータルでの乗り心地が悪くなるという傾向にあります。また、標準タイヤよりもタイヤの幅が太くなったインチアップの場合は、接地面が増えるため、燃費が悪くなるデメリットがあります。

サイズ違いのタイヤに交換する時注意すること
①タイヤ外径はできるだけ同じものを選ぶ
標準タイヤと交換するタイヤの外径が変わる(大きくなる場合)と、タイヤがタイヤハウスの壁面に接触する可能性があり、大変危険です。また、タイヤの外周の長さが変わるため、スピードメーターや走行距離が正しく計測できなくなります。

②タイヤ幅は車体からはみ出ないサイズを選ぶ
タイヤが車体からはみ出していると、フェンダーと干渉し、バーストしてしまう可能性があるので大変危険です。

③ロードインデックス値が同じか、それ以上のものを選ぶ
ロードインデックスとは「荷重指数」のことで、一定の空気圧のもとでタイヤが支えられる重さを指します。インチアップするタイヤのロードインデックスは、標準タイヤの能力と同等かそれ以上のものを選ぶようにして下さい。

このように、タイヤサイズを変更することによって、走行性能や燃費、乗り心地などに違いが出てきます。
車の見た目や走行性能を重視するのか、燃費や乗り心地を重視するのかによって、タイヤのサイズを変更するかどうかを考える必要があります。
インチアップにしろ、インチダウンにしろ、サイズ違いのタイヤ交換を考えている方は、専門家とよく相談をしながら決めるようにしましょう。

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
大型連休以外お休みなし 営業時間:9~18時

〒721-0957 広島県福山市箕島町5816-221
Tel. 084-961-3766

株式会社 ツーエル国際貿易