タイヤショップ ツーエルタイヤ ~広島県福山市~

ヤフーショッピング・ヤフオクに、タイヤを出品しています。

車内のにおいが気になったら!

タイヤショップツーエルです。

明日は、節分ですね 豆まきをされますか?「福はうち。鬼はそと~」ってね

今日は、以外と知られていない自動車豆知識を紹介したいと思います。

2月になり、寒いものの 人にとっても車にとっても好ましくない大量の“飛来物”がもうすぐやってきます。
スギやヒノキの花粉にはじまり中国大陸から飛んでくる黄砂、さらに最近ではPM2.5という有害物質も加わり、
人体へ悪影響を及ぼすこともあって社会問題になっていますよね。

そんな背景もあって、車用の「エアコンフィルター」の必要性について書いてみようと思います。
f:id:ll2kokusai:20190202162349p:plain


ただ、自分の「愛車」のエアコンにフィルターが付いていることを知らない人や、付いているのは知っているけど交換の必要性を知らないという人も多いです。
実際 私もデメーカーさんに、紹介されるまで知りませんでした。

◆そもそも、なぜエアコンフィルターの交換が必要なのか?

そもそものエアコンフィルターの役割は車内外のチリやホコリなどを取り除くことにあります。
エアコンを使用していなくても、車内を出入りする全ての空気がこのフィルターを通過します。
つまり、エアコンを使う使わないに関わらず、フィルターは汚れていくのです。

実際の交換は、使用1年か走行1万5,000キロが目安です。
交換しないままでいると、フィルターが目詰まりすることでエアコンの風量が低下して、使用の仕方によっては、
燃費が悪化する恐れもあります。

また、ニオイを浄化することができなくなったり、カビが発生したりと、人体への影響もあります。
基本的に家庭用のエアコンと同じですが、クルマ用の場合は「清掃」ではなくて「交換」が必要になります。



◆実際には、「いつ」が換え時なのか

「前回交換からどのぐらい経過しているか」なのだと言います。
オイル交換などと同じように、1年もしくは1万5,000キロという交換の目安を守ることで、
「安心」「安全」に加えて、愛車を「快適」に長く乗ることになりますね。

まずは、愛車のエアコンフィルターを外してもらって“汚れ”を確認してみてはいかがでしょうか?

f:id:ll2kokusai:20190202162452j:plain

f:id:ll2kokusai:20190202162507j:plain



お子さんをのせる場合や花粉症の方はしっかりとチェックして、定期的な点検や交換を行いましょう。
綺麗な環境を整えて、快適なカーライフを楽しみたいですね。

タイヤ交換時に「エアコンフィルター」の交換致します
お気軽にお申しつけください


タイヤショップツーエル

〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
大型連休以外お休みなし 営業時間:9~18時

〒721-0957 広島県福山市箕島町5816-221
Tel. 084-961-3766

株式会社 ツーエル国際貿易