タイヤショップ ツーエルタイヤ ~広島県福山市~

ヤフーショッピング・ヤフオクに、タイヤを出品しています。

ジャッキアップの方法やジャッキアップポイントとは

タイヤショップツーエルです。
明日から夏季休暇!という人もいるんではないでしょうか??
祝日も含むと8連休9連休なんて羨ましい限りですね🤔皆様も存分に盆休みをエンジョイしてくださいね!
さて、お盆ということで遠出される方も多いかと思います。
年々お知らせておりますが、高速道路での事故トラブルなどのワースト3にはなんとタイヤのバーストが入っているんです!
そこでパンクしても自分でスペアタイヤに変えれれる対処ができるようにまずはジャッキポイントの知識を身に着けておきましょう🚕
f:id:ll2kokusai:20190809175037j:plain
ジャッキポイント?!なんてどこでもいいんじゃないの?なんてことはありません。タイヤを変えるのにジャッキに約半分の車の重さがかかるので丈夫な場所を選ばないといけません。不安な場合ご自分でコンコンたたいて確認してみましょう
ジャッキアップに使用するジャッキには、パンタグラフジャッキとガレージジャッキの2種類があり、ジャッキアップポイントの見極めが重要になります。
パンタグラフジャッキは最も身近なジャッキです。タイヤがパンクしたときのためにほとんどの車の中に搭載されており、クランク棒などを使って手動で「ねじ」を回して車を上げ下げします。手動なのでジャッキアップには力が必要になりますが、電動ドライバーにジャッキアップソケットを付けて「ねじ」を回すと簡単にジャッキアップすることができます。
また油圧式のものもあり、女性や力に自信のない人でも簡単に車の上げ下げができます。緊急時などに1本のみ交換出来ます。
f:id:ll2kokusai:20190809175044j:plain
ガレージジャッキ
フロアジャッキとも呼ばれパンタグラフジャッキに比べ重くて大きいジャッキです。パンタグラフジャッキと違い床面積が広くタイヤもついているので安定して使いやすいのが特徴です。油圧式なので車の上げ下げが簡単にできます。 最大タイヤは2本分同時交換出来ます。

ジャッキアップポイントとはジャッキと車の接続ポイントのことです。
パンタグラフジャッキのジャッキアップポイントは通常は各タイヤからボディ中央部寄りの車底部端にあり、フレームに切り込みのある部分になります。
ガレージジャッキのジャッキアップポイントは前後の車底にありますが、場所に関しては車種によって違いがあります。

ジャッキアップポイントを間違えてジャッキを接続したり接続の仕方を間違えると、車を傷つける結果にもなります。最悪の場合、ジャッキが外れ事故を起こす危険性もあります。ジャッキアップをする際は車のどの部分にジャッキアップポイントがあるのかを必ず事前に確認しましょう。
ジャッキアップを行う際は必ず安全な場所で行わなくてはいけません。道路を走行中にタイヤがパンクなどを起こした場合も、必ず下記の条件で作業するように心掛けましょう。
f:id:ll2kokusai:20190809175054j:plain
平坦で硬い場所で行うこと
傾斜のある道路などでジャッキアップの作業を行うと、車がジャッキから外れることがあります。また、ぬかるんでいるところで行うとジャッキが不安定で倒れてしまうこともあります。必ず平坦なアスファルトやコンクリートなど、地面が硬い場所で行うようにしましょう。
周囲にジャッキアップ中であることを注意喚起する
道路上であれ駐車場であれ、ジャッキアップ中は三角表示板などを近くに置き、緊急停車中であることを注意喚起し、事故が起こらないようにしましょう。
エンジンは止める
ジャッキアップ中はエンジンを停止しましょう。エンジンを停止せずに行うと、ジャッキアップ中に突然車が動き出してしまうことにもなりかねません。エンジンを停止したうえで車輪止め(カースロープ)を置くとさらに安心です。
ジャッキアップは、タイヤ交換や車の整備やメンテナンスのためにジャッキを使って車を持ち上げる作業です。ジャッキアップを行う際は、必ず事前に車のジャッキアップポイントを確認するよう心掛けてください。またジャッキアップはたいへん危険を伴います。必ず万全な安全対策を講じたうえで、事故がないように正しく行いましょう。
まだ間に合いますよタイヤ購入はこちらより
ll-international-trade.com

当社の夏季休暇は8/12午後~8/16となります🔅

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
営業時間:9~18時
定休日:水曜日

夏季休暇~ホイールスペーサー~

タイヤショップツーエルです。
35°を超える猛暑が続いておりますが、熱中症には気をつけましょう💦
夏季休暇のお知らせ
8/12午後(月)~8/16(金)
f:id:ll2kokusai:20190804145548j:plain
まで誠に勝手ながら夏季休暇となりますのでご了承ください。
さて本日は・・・
ホイールスペーサーとは
f:id:ll2kokusai:20190804145608j:plain
タイヤとホイールを交換してみたら、ちょっとだけフェンダーから引っ込んでしまって「ツライチ」にならない…あと数mmなんですが!あるいは、おニューのアルミを下ろしてみたら、ギリギリでブレーキキャリパーに干渉する!これも一見対応してそうなホイールでも、アリがちな話だったりします。そんな時の微調整パーツが「ホイールスペーサー」です。
基本的にはハブボルト(車種によってはホイールボルト)に通してハブとホイールの間に挟み込むだけという、お手軽なパーツなので、気楽に使っている方も結構多いかもしれません。
メリット・デメリット
まずホイールスペーサーを使う上で重要なのが、さまざまな種類がある中で、汎用品ほどリスクが高い事です。マルチPCDやハブ径対応のために長穴加工が施されている汎用品は、組み付けた際、さらに走行中でもズレが生じると思って良いので、ホイールのセンターなどまず出ません。

そうなれば走行安定性が大きく損なわれますので、ホイールのためにそこまで安全性を犠牲にするものではないです。できれば長穴加工ではなく、マルチPCDに対応して複数の穴が開けられたものを使った方が良いでしょう。

できればそれに加えてハブリングつきの方が良いのですが、組み合わせるホイールによっては元々ハブリングの干渉を避ける目的でスペーサーを付ける場合もあるので、そこはケースバイケースです。

さらに純正のハブボルトをそのまま使いますので、ハブボルトを打ち直すくらい本気でやらないなら、5mm厚程度までにとどめないとホイールナットが十分ボルトにかみこまず、強度的に極めて危険です。
ワイドトレッドスペーサー
f:id:ll2kokusai:20190804145617j:plain
ワイドトレッドスペーサーは純正のハブボルトをそのまま使うホイールスペーサーと違い、まず純正のハブボルトを使ってハブに固定します。この時点でホイールスペーサー同様、長穴加工されたものには注意してください。

その上でワイドトレッドスペーサーから生えたボルトにタイヤを固定するので、ボルトの強度低下による剛性の心配は無くなりますが、本来はハブで受け止めるべき力がスペーサーにガッチリとかかってしまうので、テコの原理のような力で負荷は増してしまいます。

それなりに考えて作られてある製品だと良いのですが、中には材質などをコストダウンして見た目だけ整えた粗悪品もありますので、あまり安価なものは疑ってかかるくらいで口コミなどを入念にチェックする事をオススメします。

ネガティブな面が先に立ちましたが、ホイールスペーサーよりはタイヤホイールを外に出せるので、ワイドフェンダーを装着したなど、もっと積極的にワイドトレッド化をしたい人にはオススメです。
気になる車検ですが、最近の商品では車検対応しているものが存在します。

一昔前までは、陸運局に持ち込んで検査員が何も言わない事もあれば、指定工場で車検通そうとしても監査が厳しいもので、怪しげな車はとにかくお断りしたいという意味でNGを出される事もあります。そのため「大丈夫」とも「駄目です」とも言いにくいのですね。

それとは関係なく、いわゆる「ハミ出しタイヤ」になっていた場合は問答無用でNGですから、そこは注意してください。

ホイールスペーサーを使う場合は、しっかりと製品理解をしてから購入することをおすすめします。

お盆まであと少し!!!連休にお車でお出掛けする前にタイヤ交換はいかがですか?
真夏の路面温度は65℃を超えてきますタイヤの空気圧は0.2~0.5hpは高くなり規定圧力いっぱい入れているともちろん、パンパンになりますよね。ツルツルで圧力いっぱいのタイヤが熱や尖った石などを踏むと、、、、。そうならない為にもしっかりと溝のあるタイヤを履かれた方が安心です。
タイヤご購入はこちらより
[http://ll-international-trade.com


タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
営業時間:9~18時
定休日:水曜日

車のナンバーのひらがな

タイヤショップツーエルです。
昨日今日はサウナのように暑いですね💦夏をしみじみと感じます・・・
もう7月も終わり、8月に突入します!8月はタイヤの値上げしますので、あと数日ですが早目にタイヤ交換しましょう🤔

さて本日は、日本の道路を走るクルマには、必ず付いているナンバープレート。日本のナンバープレートには、数字のほかにひらがなが1文字が使われているのはご存じだと思います。実は、このひらがなにもそれぞれ意味があること知っていましたか?
f:id:ll2kokusai:20190728172553j:plain

自家用車の場合、普通車は「さ」から、軽自動車は「あ」から始まって、すべての番号が払い出されると50音順に次のひらがなに進みます。
事業用車両の普通車は「あ」~「こ」、それから「を」、事業用軽自動車は「り」と「れ」。こちらのひらがなが自家用車に使用されることはありません。なお、在日軍人の車両には「Y」や「E」などアルファベットが使用されます。
また、レンタカーには「わ」(軽自動車は「れ」も)を使用。気合いを入れたデートに奮発して高級車を借りてきても、「なんだ、レンタカーじゃん」なんて、ナンバーでバレてしまうかもしれませんね(笑)。
使用されないひらがな
ナンバーに使われていないひらがなもあるんです。それは以下の4文字。
「お」 「あ」、「す」、「む」と見間違える可能性があるほか、「を」と発音が同じため。
「し」 「死」を連想させ、縁起がよくないため。
「へ」 「屁」を連想させ、イメージがよくないため。
「ん」 発音しづらいため。
発音しにくいとか、見間違える可能性があるというのは納得の意見ですが、縁起が悪いとかイメージが悪いという理由で使用されていないものもあるんですね。
ちなみに、ナンバープレートの数字も、下2桁が「42」と「49」のものは縁起が悪いという理由で払い出されないとのこと(但し、希望番号制度で指定された場合を除く)。
実はいろいろなルールがあるクルマのナンバー。このような豆知識を知っておくと、渋滞しているときなども楽しく過ごせるかもしれませんね!

お盆の連休前にタイヤ交換はいかがですか?
タイヤご購入はこちらより
https://ll-international-trade.com/shop/

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
営業時間:9~18時
定休日:水曜日

ホワイトレター、ホワイトリボンタイヤ

タイヤショップツーエルです。
セミの鳴き声が聞こえてきましたね!セミの鳴き声を聞くと夏!って感じがするのは私だけでしょうか?
朝はカブト虫🐛も発見しました🕺
外装塗装も終わり、きれいに仕上がりましたよ~☺
f:id:ll2kokusai:20190720154136j:plain
今後、看板もリニューアルしたいと思います🤩
f:id:ll2kokusai:20190720154201j:plain
さて最近のツーエルは土佐犬の子犬が居候しております・・・しばしの間お預かりしております🤣レイズ君はソワソワしてます・・・

本日は・・・皆さんはホワイトレターってご存知ですか??
タイヤの文字部分が白く塗ってあるのを見かけた方もいらっしゃるかと思います。
ホワイトレタータイヤとは、タイヤウォールに書かれたメーカー名や型番が白く着色されたタイヤのことを指します。
f:id:ll2kokusai:20190720154147j:plain


ホワイトレタータイヤは現在、レーシングカーやスポーツカーなどで使われることが多く、スポーティでアクティブなイメージがある反面、クラシックカーが履いているような「ホワイトウォールタイヤ」や「ホワイトリボンタイヤ」などオールドスクールなイメージを想像する方もいると思います。
全てのタイヤが白く塗ってあるのではありませんのでご注意を・・・一部のタイヤサイズに限り販売しております。
ご自分で塗る方法もございます。タイヤの文字を塗りつぶす際に使用するマーカーですが、ポスカ1本あれば十分でしょう。水性なので時間が経てば白い部分はもちろん落ちていきますが、その都度塗り直せば問題ありません。またポスカ以外にもタイヤ専用のマーカーがありますよ🤔
f:id:ll2kokusai:20190720154210j:plain
メーカーでのホワイトレターの場合、最初は青い保護剤がついております!ホワイトレターなのに!と思った人もいるんじゃ~ないでしょうか?ホワイト部分が汚れないように保護剤がついてますので、石鹸水や中性洗剤を薄めたものでちょちょっとふき取ると・・・白の部分が出てきます。

当社オリジナル商品ホワイトリボンも入荷しました!
ホワイトリボンは最近見かけないんですが、旧車なんかによく装着されているんです!
NANKANG 155/80R13 ホワイトリボン リボン幅47~50㎜となっております!
f:id:ll2kokusai:20190720154207j:plain
ご購入はこちらより
福山市のタイヤショップツーエル | 新品・中古タイヤ・ホイールの販売

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
営業時間:9~18時
定休日:水曜日

狭い道を安全に走るコツ

タイヤショップツーエルです。
ドリフト天国に掲載されました!
f:id:ll2kokusai:20190620174708j:plain
f:id:ll2kokusai:20190620174726j:plain
以前、備北ハイランドでの「S・S・D」にて取材された時の記事です🤭
RYDANZです!!ちょっと英語のスペルが間違ってたのが残念でしたが・・・😨
多くの方にレイダンタイヤを知ってほしいですね🙌
ちなみに、写真の後ろには骨と化したレイズくんもいらっしゃいます🤩
本屋さんへ立ち寄る機会がありましたら是非ご覧ください🎊

さて、本日は狭い道を安全に走るコツ
いつも広くて見通しのいい道を走るわけではありません。センターラインのない道路、すれ違うのにギリギリの幅しかない道路を通らなくてはならないことも多いでしょう。慣れた人でも、そういう場所では障害物に気づかず、ボディーの側面やホイールをこすって傷つけてしまうケースがよくあります。
狭い道でも、自分のクルマの大きさと位置をしっかりつかんでいれば怖くありません。すれ違いでもゆとりを持って走るためのコツをご紹介します。
運転席からの見え方を参考に、自分のクルマの車幅をつかむ
何より大切なのは、自分が乗っているクルマの車幅感をつかむこと。乗用車の車幅は1.7mから1.8mぐらいが多いのですが、数字ではよくわかりません。自分のクルマと道路の関係を知るには、運転席からの見え方を正確に覚える必要があります。
例えば一般的な右ハンドル車の場合、かつ運転席から道路の白線がボンネットの中心を通るように見えたとき、左のタイヤはその白線の上に乗っています。右のタイヤはアクセルペダルの延長線上にありますから、自分の右足の下にあると考えてください。
実際の道では、白線があるとは限りません。側溝なども目印として使えますので、臨機応変に対応しましょう。
機会があれば、駐車場などの広い場所や、すいた道の路肩などで、運転席からの見え方を確認してみてはいかがでしょうか。
混雑する道は徐行が基本、障害物を避けたらクルマは道に平行に
夕方の商店街などでは多くの買い物客が歩き、自転車も通行しています。商品が店の前に置かれていることもあり、また子供の飛び出しにも気をつけなければなりません。ベテランドライバーでも神経を使います。
こういう場所を通る場合は、歩くようなスピードでの徐行が基本。「危ないかも」と思ったら、止まって歩行者や自転車が行き過ぎるのを待ちましょう。
また、電柱などを避ける時は無理にギリギリを狙わないように
対向車とすれ違う時は確実に左に寄せ、場合によってはミラーをたたむ
対向車とすれ違う時は、なるべく道幅が広い場所を選び、確実に左側にクルマを寄せましょう。左側の感覚をしっかりつかみ、右側はぶつからないよう目で見ながら進みます。ギリギリの幅しか空いていない時は、ドアミラーをたたみましょう。対向車もドアミラーをたためば、10cm以上の余裕が生まれます。
ここでも徐行するのは当然ですが、場合によっては停車して相手が通り過ぎるのを待ちましょう。止まっていれば、こすってしまう危険性も減ります。
こうしたすれ違いも、慎重な運転を心がければ大丈夫です。狭い道での運転に自信が持てれば、ドライブがもっと楽しくなりますよ!
ワンポイントアドバイス
障害物は運転席からは見えない場所にも。必要な場合は降りて確認しよう
子供用の自転車や三輪車、鉢植え、ゴミの収集箱など、背の低い障害物は運転席から見えない場合があります。また、思わぬ場所に縁石があってホイールをこすってしまうことも。周りの状況がよくわからない場合は、同乗者に降りて見てもらうか、自分が降りて周囲を確かめてみましょう。
ちなみに、縁石等で擦った場合、ホイール以外にもタイヤに傷が入っていないか確認をしておきましょう❣
タイヤご購入はこちらより
https://ll-international-trade.com/shop/

タイヤショップツーエル
〒721-0957
広島県福山市箕島町5816-221
TEL:084-961-3766 FAX:084-961-3767
mail:ll2@llkokusai.com
営業時間:9~18時
定休日:水曜日

〒721-0957 広島県福山市箕島町5816-221
Tel. 084-961-3766

株式会社 ツーエル国際貿易